訪れるlandmark

梅護寺

珠数のように花開く
世にも不思議な桜が咲くんです。

紅色で花びらは約80枚、花房が珠数のようにうつむいて垂れ下がって咲く「珠数掛け桜」、一つの花に八つの実を結ぶという珍しい梅「八房の梅」。

鎌倉時代に親鸞聖人がこの地に滞在したときに残したとされる植物関連の二つの伝説が、梅護寺には残っています。

梅護寺

住所
阿賀野市小島377
TEL
0250-62-2510